ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「水曜どうでしょう・対決列島」の函館対決の種目はソフトクリーム対決でしたが、その時の藤Dのセリフを覚えているでしょうか?「いきなり「五勝手屋羊羹」では」のくだりです。

いきなり「五勝手屋羊羹」対決を行っていたらいったいどうなっていたのでしょうか?
これはやらねば(〃∇〃;)(とて-も、想像がつくのはもちろん無視。)

前回「北海道・道の駅84カ所制覇の旅」にて、乙部町/道の駅「ルート229元和台」にて化粧箱入り7個詰(1,575円)を購入してきました。(ちなみに藤Dが「五勝手屋羊羹」対決に使うとしたら絶対7個詰使うでしょう。断言っ!)
準備完璧。また、おまけ・山形代表として「ラ・フランス羊羹」も山形県観光物産会館にて一袋(10個入)購入。準備万端!あとは実行あるのみ。O(*≧◇≦)O

あとは対戦相手の準備を。山形の菊さん・高さんが自主的に参戦の名乗りを上げてくれました。ありがとおぅ。厳選な抽選の結果、菊さんとの対決がついに実現!しか-し、羊羹系は駄目なんだとおっしゃり、ハンデ戦に決定。

決戦の地は、もちろん対決列島・山形決戦でおなじみ「高畠町の米織観光センター」

 P1070352_1s.jpg


決行時間@6月22日の19:00より。
対決種目及び順番@ラ・フランス羊羹:5個→御勝手屋羊羹:3本
(1本103グラム)
ハンデ内容@菊さんはラ・フランス羊羹4個。simasimaの飲み物@いちごオ・レ。
 P1070358_1s.jpg


実況
まず、ラフランス羊羹:ツメを当てても皮剥けず。(剥く道具準備していなかったぁー。しょうがなく噛み切り。この時点で絵的に問題あり!)相手がいる競技。味を感じる余裕なし。自分5個完食時点で相手は五勝手屋羊羹を一口ほうばってる。やばー。
次に、甘味が口に残らない上品で独特な「五勝手屋羊羹」に着手。少量食す上でのうたい文句だなと実感。やっぱり羊羹は羊羹。飲み込むためにいちごミルク投入。甘さ倍増で飲み込めないっ。意味もなく笑いが発生。そうか!どうしようもなくなると笑うしかないんだ。
最後の一口をほおばられたため、一口とは言えない一口を投入。
これは早く飲み込んだものの勝利!!




結果
 P1070373s.jpg


「羊羹」対決。。。。。負けました。罰ゲーム決定。

6/27日、対戦相手の菊さんより、メールが。以下引用。

>甘い物を食べると、肉体も拒絶反応を起こすようだ...。
>あの日以来...。
>精神的にも、肉体的にも、おかしくなってしまった!?
>どうしてくれる!?


こちらの体調。いたって健康。2日前は
「水まんじゅう」美味しゅうございました。試合に負けて勝負に勝った!
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 日々おもふ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。